伝統工芸と現代生活(転載)

0

     

    深港さんの朝の文箱の転載、3回目です。

    ______________________________________

     財布は「甲州印伝」に決めている。鹿革に漆で小柄の模様をつけた山梨の伝統工芸品である。人気ブランド、グッチのバッグとしても登場し話題になった。鹿革は平安時代の鎧にも使われているので、丈夫さも折り紙付きだ。使い始めて10年がたった。使い込むほど手になじむので買い替えをいつも逡巡する。

     泰西名画に憧れて学芸員になったが、手わざの詰まった日本の工芸品に強くひかれた。姿も美しいが、その本領は使ってこそ発揮される。以来、よき使い手になりたいと思っている。 

     旅先ではよく焼き物を買う。ていねいな仕事のものを、時間をかけて一つ選ぶ。一息入れるときのコーヒーカップは、厚手で熱が穏やかに伝わる陶器が好みだ。薩摩焼や大分の小鹿田(おんた)焼を愛用している。正直なところ、料理は市販のお惣菜やレトルトに随分お世話になるが、相性のいい器に盛ると抜群においしそうに見える。小さな事だが、心には大きく響く。

     最近、漆器を使いはじめた。扱いにくいと思われがちだが、実はとても堅牢だ。1874(明治7)年にウィーン万博の出品物を積んで帰国した船が伊豆沖で沈没した。1年半後引き揚げてみると、漆器に損傷はほどんどなかったという。

     秋田の川連(かわつら)漆器の椀は手取りのよさと値頃感で選んだ。木地に何層も漆を重ねているので、軽くて口当たりがやさしい。汁が入ると、ほっとするようなぬくもりが手に伝わる。長野の南木曽の挽物皿はどれも木目が違うので、選ぶとき迷いに迷った。それだけに愛着が強い。

     「高いでしょ」と聞かれた時は「外食や食料品に比べたら安い」と答える。うまく付き合えば何十年ももち、豊かな気分と時間をくれる。

     鹿児島にも伝統工芸品は数多い。薩摩刀の歴史は千年、加世田鍛冶や種子鋏も500年におよぶ。薩摩焼、大島紬、川辺仏壇は国指定の伝統的工芸品だ。昔ながらの原料による手作りが基本だが、「伝産法」の条文の最初には「主として日常生活に使われるもの」とある。使い手がいて初めて、伝統の技とモノが受け継がれる。しかし現代は廉価な量産品に押されて、質がよくても値の張るモノはなかなか売れない。多くの産地が今、この課題に直面している。

     以前、福井県陶芸館で行われた薩摩焼展の作品選定をお手伝いしたことがある。福井は中世から知られる産地だが、大胆な釉がけの越前焼を見慣れた人々に、緻密な透かし彫りや絵付けのある白薩摩は新鮮に映ったという。持ち味の違う黒薩摩が同居するのも驚きだったそうだ。

     その土地でしか生まれない味があるように、使うモノも気候風土とそこに暮らす人の文化が融合して生まれる。伝統工芸はアートとは違う。使い手の用に応えるという外発的なものづくりだからだ。いわば、作り手と使い手が両輪となって育ててきた鹿児島の財産である。

     現代の暮らしは、便利に使い捨てる日常の中で上質なモノと時間を遠ざけてはいないだろうか。服を選ぶように、大切にできるモノを選ぶ。少し気持ちを置き換えただけで、伝統工芸と現代生活は相性がいい。そう実感している。

    ______________________________________

    深港 恭子(ふかみなと きょうこ)氏

    指宿白水館薩摩伝承館学芸員。1969年垂水市生まれ。西南学院大学文学部卒。鹿児島県歴史資料センター黎明館資料調査編集員などを経て、2008年から現職。指宿市在住。

    ______________________________________

    転載元:南日本新聞 3月8日掲載分


    いわゆる実用の美ですね。

    身近な所にきっとあるはず。

    ふすまなどの建具や畳だってそう。
    その分、気持ちが華やいで前向きになれば、価値ある買い物です。

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    books

    attractive entries

    link banners

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 近衛家の戦い(近衛文隆)〜ラーゲリに消えたサムライ〜
      香月
    • 近衛家の戦い(近衛文隆)〜ラーゲリに消えたサムライ〜
      香月
    • 戦士の休息〜Card Wirthと共に〜
      香月
    • これからのエネルギー&原発の未来
      ブランド コピー激安楽天市場
    • FUKUSHIMA50『The memory 1F lost all power supplies』5-17
      うらら
    • FUKUSHIMA50『The memory 1F lost all power supplies』5-17
      香月
    • FUKUSHIMA50『The memory 1F lost all power supplies』5-17
      うらら

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM