再稼働にまつわるあれこれ

0


    明日は大寒ですね。

    遅くなりました。元旦の記事からの2本続けての転載です。




    《九電社長の年頭インタビュー》

     九電電力の瓜生道明社長(65)は31日までに共同通信などのインタビューに応じ、玄海原発(佐賀県玄海町)の使用済み核燃料について、特殊容器で保管する「乾式貯蔵」への移行を検討していると明らかにした。現在、水を張った冷却プールで貯蔵しているが、再稼働した場合、プールが3年で満杯になる可能性があるため。

     東京電力福島第1原発事故では、津波で電源を失い、余熱を持った使用済み核燃料を冷やすプールが機能しなくなったが、外気で冷やす乾式貯蔵の容器は問題がなかったとされる。瓜生社長は「リスクの少ない貯蔵方式。保管にどれくらいのスペースが必要かなどの検討を進めている」と述べた。

     2015年は、川内原発の再稼働に向けた取り組みを着実に進めていくと説明。「福島のような事故を二度と起こさないように安全対策を徹底させている。長く止まっていたのでしっかり総点検して再稼働に備えたい」と語った。

     また、16年にも電力小売りが全面自由化されることには「地域独占の時代は終わり、経営環境が東日本大震災以前に戻ることはない」と強調。情報通信など異業種との連携も視野に入れた今後5年間の中期経営方針を策定中とした。また、海外を含めた九州以外での電力事業の展開も検討するとした。

    南日本新聞 2015年1月1日掲載分

     

    《原子力規制委員会の審査は続く》
     

     九電は、規制委から不備を指摘され再提出を求められていた設備や機器の詳細設計を示した工事計画の補正書類提出を、1号機は昨年12月第2週まで、2号機はその2〜3週間後としていた。運転管理体制を定めた保安規定の補正書類は、2号機の工事計画と一緒に出す予定だった。

     だが、提出は遅れ、瓜生道明社長は12月24日、年内の提出断念を明らかにした。

     工事計画が認可されれば、機器の設備状況や性能を原子力規制庁が確認する使用前検査に入り、1〜2ヶ月かかる見通し。1号機を先に運転させるにしても、再稼働は早くて春以降、2号機はさらに2〜3週間ずれ込むとみられる。

     規制委の田中俊一委員長は12月20日に川内原発を視察した際、「事業者サイドのいろいろな問題もある」と語り、審査終了は未定との見解を示した。

     提出が難航している背景について瓜生社長は「規制委から申請書類の記載内容の充実などを求められた」と説明した。

     原子力規制庁関係者は、「書類は2万ページあり、作業量が響いているのではないか」と話す。「一つ直すと、(関係部分を)何カ所も直さなくてはいけないこともある。川内原発はトップバッター。なかなか『よし、これで』という状況にならないのだろう」とみる。

     再稼働に対する世論は割れており、避難計画の実効性や巨大噴火対策への不安も根強い。

     3月11日は東日本大震災と福島第1原発事故の発生から4年。4月12日には鹿児島県議会議員選挙が控える。日程に影響を与えないとは限らない。

     県内外の住民らが加わる「原発なくそう!九州川内訴訟」原告団が、九電に再稼働差し止めを求めた仮処分申請は、早ければ1月中に鹿児島地裁の決定が出る可能性もある。

     川内原発は1号機が11年5月、2号機は同9月に定期検査に入り停止。九電は新規制基準施行当日の13年7月に審査を申請した。昨年9月に審査合格となる審査書が決定され、鹿児島県知事や薩摩川内市長、各議会が11月7日までに相次いで再稼働同意を表明した。

    (雪松博明)

    南日本新聞 2015年1月1日掲載分(一部抜粋)


     

    まだこの時点から、動きのあるニュースはないですね。ここに記載されている再稼働差し止め仮処分申請に関して、「稼働しなければ、1日5億5400万円の損害になる」という九電側からの主張がありました。仮処分が認められても本訴訟で敗訴すれば、求めた側がその期間の損害を賠償する可能性があるそうです。

    再稼働するにせよ、それを止めるにせよ、行動には覚悟が伴うということのようです。
     

    審査完了が何度も先送りになってもどかしいのは確かですが、ここは科学者としての公正な立場を堅持する、田中俊一委員長に託したいです。ここまで慎重なのは、今ある原発だけでなく、頓挫中の3号機の建設も想定しての審査なのかもしれません。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    books

    attractive entries

    link banners

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 近衛家の戦い(近衛文隆)〜ラーゲリに消えたサムライ〜
      香月
    • 近衛家の戦い(近衛文隆)〜ラーゲリに消えたサムライ〜
      香月
    • 戦士の休息〜Card Wirthと共に〜
      香月
    • これからのエネルギー&原発の未来
      ブランド コピー激安楽天市場
    • FUKUSHIMA50『The memory 1F lost all power supplies』5-17
      うらら
    • FUKUSHIMA50『The memory 1F lost all power supplies』5-17
      香月
    • FUKUSHIMA50『The memory 1F lost all power supplies』5-17
      うらら

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM