議論のしどころと国の繁栄と(天皇陛下のお気持ち)

0

     

    天皇陛下が象徴としてのお務めについてのお気持ちを表明してから、早数ヶ月が経とうとしています。

    陛下の意向を表すのにメディアがよく使う、生前退位という耳慣れない言葉。

     

     

    「譲位」と「退位」

     

    退位とは、君主が生きている内に、自らの意志でその地位を手放すこと。

    (Wikipedia(フリー百科事典)より)

     

    継承者の即位は、君主の死によるものなのか、あるいは、その地位を自ら手放したことによるものなのか。

    後の時代に振り返った時に、分かりやすく「こういう理由で生前退位し、しかるべき継承者に譲位した」と歴史書に表記することはあるかもしれません。

    さりながら、まだご存命なのに、「生前」という言葉をわざわざ付けるのは不埒なることではないでしょうか。

     

    今現在、「生前退位」以外の表記に統一している報道機関は、朝日新聞の「退位」。それから、産経新聞が遅ればせながらと断りの上で最近決定した「譲位」。このふたつのみと聞き及んでいます。

    NHKですら、「生前退位」と連呼するから、胸が痛む。

     

    読者や視聴者の心情に想像が及ばない。手続きを丁寧に重ねようともしていない。

    「生前退位のご意向」とセンセーショナルにNHKに独占スクープされたそのままで、陛下がお気持ちを表明された後も変えようとしていない人でなしとしか思えません。

     

     

    「退位」か「譲位」に絞るなら

     

    陛下のお気持ちに沿い、表明直後は「退位」と、この二文字のみなら適切であったと思います。

    「自らその位を退く」のは何のためかと言えば、ひとつは祭祀や国の象徴としての務めが加齢のためおろそかになってしまうのではという懸念を払うため。それからもうひとつは国民や家族の負担を減らすため。

    私の為に、長く喪に服すことはないというその御心。

     

    焦点がいかに憲法の庇護の下、退位による譲位を叶えるかという国の課題に移った今、その内容に沿うのは「譲位」となるでしょう。

    立憲君主制の国においての譲位はこの国では初めて。そのために、陛下ははっきりとその言葉を口にすることは出来ず、内にある国を守る為という公の心を感じ取って守ることが出来るのは、国民のみ。

     

    国の中心に輝く権威は、失われることはない。権力は摂政を置けば摂政に、院政の時代は上皇にあった。外患を招いたり、争いの種にさせない難しさ。

    民主主義からなる現代は、その権力は間接民主制で選ばれた総理が担う。

     

    天皇陛下は自ら抱く権威は、いついかなる時も、国民との信頼関係から成り立つことを知っている。

    なるべく影響は小さく、自ら位を退き、皇嗣に譲ることを願っている。

     

     

     

    「議論」と「取捨選択」

     

    また、有識者会議は議論する場であるかのような報道に、しばしば違和感を覚えます。

    いくつかの主張があって、中には相反するものもあるというのが議論です。これには落とし穴があって、いらない議題や思惑を滑り込ませてしまう危険があります。実際、やいのやいのと、女系天皇(母系に天皇の血を引く男女を含めた継承者)も認める道筋を付けるべきだ、この先血筋が途絶える恐れはないのか、という声が挙がります。

    悠仁さまがいらっしゃるし、まだお小さいし、今しなければいけない論議でしょうか。愛子さまや悠仁さまが成人なさるまでに決めればいいこと。

    「わたしの葬儀は簡素でいいよ。即位の礼に力を注ぎなさい」というお気持ちに応えるためにしなければいけないのは、考えられる法改正や法整備からの「取捨選択」に知恵を集めることで、「議論」ではない。

     

    一日も早く、御心が安んずることを願っております。

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    books

    attractive entries

    link banners

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 近衛家の戦い(近衛文隆)〜ラーゲリに消えたサムライ〜
      香月
    • 近衛家の戦い(近衛文隆)〜ラーゲリに消えたサムライ〜
      香月
    • 戦士の休息〜Card Wirthと共に〜
      香月
    • これからのエネルギー&原発の未来
      ブランド コピー激安楽天市場
    • FUKUSHIMA50『The memory 1F lost all power supplies』5-17
      うらら
    • FUKUSHIMA50『The memory 1F lost all power supplies』5-17
      香月
    • FUKUSHIMA50『The memory 1F lost all power supplies』5-17
      うらら

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM